So-net無料ブログ作成

ThinkPad X61のファン [つれづれ]

01.jpg

ガラガラ音を出し始めたので交換を。

このシリーズ、FANにトラブルがあると、起動させてくれないんですよね、と交換FANをAmazonで手配したのですが…

 03.jpg

まずは分解。裏返すと、パームレストとか、キーボードとか、ねじの役割を示すアイコンが付いています。そしてCは、

04.jpg

ねじの長さを示しています。

05.jpg

裏のほぼ全部のねじを外してキーボードを奥にずらすと、

06.jpg

キーボードが外れます。フレキ切らないように注意。

07.jpg

次にパームレストを外します。起こして手前に引く感じだったと思います。

08.jpg

これはbluetoothの基板。ボトムケースは金属なので、電波が出るように裏側に樹脂の窓が開いています。 

09.jpg 

これは無線LAN基板。お、となりに開きスロットが左側に外れてるのがモデム基板。

10.jpg

内部のねじは外装みたいなガイドがないので、都度写真を撮っていったほうがいいと思います。

また、Lenovoのサイトに保守マニュアルがありますので、 こまったらそちらで。

12.jpg

PCカードスロット内にもねじがありました。

13.jpg 

基板とりはずし。

14b.jpg 

 基板裏側。親指付近にSIMのスロットがありますね…。さっきの空きスロットにWANカードとアンテナを装着すると…いや、やめておこう…。

15.jpg 

AmazonでX61用のファンを手配したのですが、X61Tabletには使えませんでした。

なので、アルミのカバーを外して、ファンの軸にシリコンオイルを注油しました。 

18.jpg

で、FANを戻して仮組。

19.jpg

完了。 

無事静かになりました。

とストレートに終わったように書きましたが、途中電源が入らず(ONしてすぐ落ちる)で焦ったのですが…

16.jpg 

ファンの配線がファンのベースプレートに擦れて、心線がショートしてました。

なので、電源ON後の診断のFANのテストの所でFAN電源がはいり、そこで落ちてました。

なんでなったかは不明ですがご注意を。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。