So-net無料ブログ作成

USBペットボトル加湿器 [つれづれ]

all.jpg

1000円ちょっとで買えるこんなやつですね。 

up.jpg 

結構な勢いで霧がでます。

 up2.jpg

霧が出るところのアップ。この鉄板の向こうに水を吸い上げる芯があるのですが、どうやって水が回ってくるか謎でした。

で、1つ壊れたので…

bara.jpg

分解。

ami.jpg 

水の回り方の謎は解けました。この鉄の板に、細かい穴が空いてるんですね。そこから水分が吸いあがって、圧電素子で水を叩いて霧にしているようです。いわゆる超音波加湿器ですね。

pcb.jpg

基板と圧電素子

pcb-b.jpg

裏。謎ICとトランジスタ、ダイオードと抵抗少々。

トランスがついているのでもしかしたら…とscope_3.png

波形見てびっくり、p-pで90V超 出てます。怖い…。

しかし、100kHz超で駆動してるんですね。(本当?) 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。